マッチングアプリのサクラの3つの特徴と見分け方

婚活お役立ち情報

  • TwitterTwitter
  • FacebookFacebook
  • HatebuHatebu
  • LINELINE

マッチングアプリを利用している方も、初めて登録しようか迷っている方も、「本当に安心して出会えるのか?」という不安をお持ちだと思います。

 

いくつものマッチングアプリがFacebookとの連携や身分証明書の認証、通報機能などによって利用者の方を守ってくれていますが、自分の身は自分で守ることが必要不可欠です。

 

今回は「マッチングアプリにいる危険な人物、ヤリモク・サクラ・業者を見極めるための方法」をご紹介していきます。

 

そもそもサクラって何?サクラの種類について

そもそもサクラって何?サクラの種類について

実は、サクラには、春に咲く「サクラ」と、運営が雇った偽の会員としての「サクラ」の2つがあります。2つあるサクラの意味をしっかりと理解しておくと便利です。

 

サクラとは「会員であることを装っている人」のことで、サクラにはいくつものパターンがあります。

 

 

  • サクラ:運営が雇った嘘の会員
  • 業者:危険なアプリや他の悪質なサービスに誘導
  • 勧誘:恋人を作りたいように見せかけ、マルチや宗教の勧誘をする
  • ネカマ:男性が女性と偽ってネット内で意地悪する

 

 

上記が主なサクラのパターンになります。

 

【サクラ】運営側が雇った偽会員の総称!課金を誘ってくる

「サクラ」とは運営がアプリを盛り上げるために雇った盛り上げ役の会員のことで、ネットで募集をしていることが多いです。

 

一般の会員になりすまして利用者とやり取りを行い、運命の人とアプリが出会えるかのように演出します。会員のまだ少ないマッチングアプリや、ポイント課金制のアプリに多く、悪質なケースでは課金をさせようと誘導するサクラも存在します。

 

ただし、過去に詐欺罪として逮捕者が出たこともあり、最近ではほとんど見なくなっています。特に「with」が運営しているマッチングアプリや、「ペアーズ」などの優良なアプリには、このサクラは排除されています。

 

また、サクラを対策しているのマッチングアプリも多く、サクラを行おうと考えている人自体が減少しているのです。

 

【業者】なりすまし会員!悪質サイトや他サービスに誘惑してくる

「業者」とは、会員になりすましてマッチングアプリに入り込み、悪質サイトや他サービスに誘惑してくる人たちのことです。

 

悪質な詐欺サイトに登録させて高額な請求をしてきたり、援助交際やデリヘルなどのアダルトなサービスを提案してきたりするのです。

 

業者は、美人やイケメンの写真を使って会員になりすますことがほとんどですが、最近はプライベートの写真を使って会員になりすますことも増えていて、業者なのか、真面目な利用者なのか、非常に見極めが難しくなっています。

 

なお、こういった悪質な業者は少なからず、多くのマッチングアプリに存在します。悪質な業者と遭遇したときに、見極められるポイントを事前に知っておくことが自分の安全を確保するためにも大切になります。

 

【勧誘】自分たちの組織へ勧誘!マルチビジネスや宗教など

「勧誘」はマッチングアプリの運営とは関係のない場所で、マルチ商法や宗教など自分たちが崇拝している組織への勧誘活動を行う人たちのことです。

 

実際にデートしたときに、はじめて勧誘してくることが特徴で、中にはビジネスマンが勧誘を行うケースも見られます。

  • リゾートライフアドバイザー
  • ネットワークビジネスの勧誘
  • 不動産投資、保険の営業
  • 新興宗教の勧誘

 

この誘いにまんまとハマってしまうと出口を探すことは難しく、ごく一般な生活に戻ること難しくなる恐れがあるので注意が必要です。

 

なお勧誘は、別人になりすました全くの別人とは違い、勧誘を行っている本人がアプリ会員として活動しているため見分けることは困難です。

 

登録されているプロフィール上で怪しい人もいますが、相手と合うまで気づけないのが特徴。業者と同じように、勧誘してくる人はマッチングアプリにも存在しているのです。

 

【ネカマ】ネット上のオカマ?男性が女性になりすまし!

ネカマとは運営と全く関係のないなりすましの会員で、男性が女性を演じて活動する人たちのことです。

 

単なる悪ふざけで始める人、どのような男性会員が登録しているのか、把握したくて始める人など目的は様々です。しかし、相手が女性だと思って、料金を加算している真剣な方にとっては憎らしい存在だと言えます。

 

なお業者や勧誘と同じように、ネカマは多くのマッチングアプリに登録されていますが、「男女有料アプリ」「Facebookが連動しているアプリ」には少ない傾向にあります。

 

また、審査制度を設けているマッチングアプリや、身分証明書を提示しなければいけないマッチングアプリには付け入る隙がないため、ネカマは存在しないと言われているのです。利用者が被害を受けることはありませんが、冷やかしで悪ふざけをしてきます。

 

マッチングアプリに存在するサクラの3つの特徴と見分け方

マッチングアプリを利用している人は、少なからずサクラの存在を警戒しています。「自分がメッセージをしている相手もサクラかも」「マッチングアプリに登録していたら違うサイトに誘導された」など苦い経験を持っている人も多いのではないでしょうか?

 

時間をかけて2人であったものの、カフェで勧誘とかされた場合は「何をしていたんだろう」と落ち込んでしまいますね。ここでは、サクラの被害に合わないために特徴を3つ紹介していきます。

 

間口が広すぎるプロフィールはサクラの可能性大!

20代前半~50代後半、身長150cm以上など、マッチングアプリに登録している方、ほぼ全員に当てはまる条件が「希望のタイプ」なんて人はいません。

 

本当に「真面目で堅実な出会いを探している人」などど考えられないのではないでしょうか。このように「間口が広すぎるプロフィール」の設定をしている利用者は、高い確率でサクラといわれています。

 

会員のほとんどの方を対象にしたプロフィール、完璧なプロフィール写真、誰もがメールを送りたいと考えるプロフィールを設定している人は、サクラの可能性が極めて強いのです。

 

1度メッセージを送れば、巧妙な手でメールを途切れないようにしてくるだけに、すぐにポイントは0に。ポイント減らして課金させるために、まずは「間口が広すぎるプロフィール」を掲載している女性を怪しいと感じる事ことが大切です。

 

すぐにデートを誘ってくる人には要注意!

好みのターゲット層が広いプロフィール、完璧すぎるプロフィール写真、誰でもメールを送りたいと感じる魅力的なプロフィールを設定している人は、サクラの傾向が強いです。

 

1度でもメッセージを送った場合、あらゆる手でメールを引き延ばしてくるだけに、すぐにポイントを使い果たしてしまいます。

 

無駄なポイントを少しでも減らし課金をさせるために、「1度も会ったこともない男性に対し、いきなりデートに誘う女性は少ない」という噂通り、すぐにデートに誘ってくる会員はサクラの可能性が高いと考えられます。

 

「自分に一目惚れしてくれた」のような安易な思い込みは一切捨て、ゆっくりと時間をかけてデートの約束を取り付けられる恋人探しを心がけましょう。デートに誘ってくる女性は、詐欺に加担をしているケースが多いため、十分な警戒が必要です。

 

適当なファーストメールには気を付けて!

相手が真剣に出会いを希望している女性であれば、「何気なくメールしてみました」「退屈だから構ってください」のようなファーストメールを送信することは、絶対にありえません。

 

女性も初めて会うような男性に声をかけるのは、怖くて行動を起こせないはずです。それだけに、メッセージを始めてからすぐに「デートしよう」「会いたい」などと言ってくることは考えにくいのです。

 

相手からメッセージが送られてきた場合には、

 

・自分のどこが気になったのか?

・相手が求めるタイプが、本当に自分なのか?

・誰にでも簡単に言えるような軽い言葉ではないのか?

 

などをきちんと確認し、本当に自分のために書かれたメールか判断することが大切です。

 

「サクラなし」で運営されるオススメのマッチングアプリ7選

「サクラなし」で運営されるオススメのマッチングアプリ7選

インターネットでも評価が高いマッチングアプリには、サクラが少ないことが全面に出されています。また、サクラが少ないと口コミが多いマッチングアプリは「会員数」「安全性」「評判」「出会いやすさ」の観点で総合的に利用者からの評価が高いためおすすめです。

 

利用者からおすすめされているマッチングアプリの多くは、運営がしっかりとサクラがいないのか随時監視をおこなっており、利用者の安全を考えているのです。監視がされていることに気づいているサクラは利用しにくい環境になっています。

 

Pairs(ペアーズ)│総合力No.1!婚活、真剣な恋人探しにおすすめ

『ペアーズ』は国内で1番利用者が多い人気マッチングアプリです。また、出会い系がクリーンなイメージであると印象をつけたのがペアーズとも言われていて、マッチングアプリブームの火付け役となっています。

 

真面目に恋人を探している人、婚活目的で利用したい人は今でも多く集まっています。ペアーズが人気な理由は圧倒的な支持力と、多くの登録会員はもちろん、安全性、評判どれをとっても評価が高く文句なしのマッチングアプリです。

 

国内では利用者が1番多いマッチングアプリというだけあって、安全性が高くサクラもいないため安心です。ペアーズを利用している多くは、20代の男女が利用している婚活アプリです。ペアーズで出会って結婚したカップルが多く、「ペアーズ婚」ができたともっぱらの評判です。

 

Omiai│結婚したい人この指とまれ!おすすめ婚活アプリ

たくさんのマッチングアプリの中でも、特に「恋活・婚活」と向き合っている利用者が多い印象のマッチングアプリです。また登録には「Facebook か 電話番号」が必ず必要となっており、業者が活動しにくい環境のためサクラは存在していないと言われている優秀なアプリです。

 

また悪質な行為を繰り返す利用者は、プロフィール欄に「イエローカード」の表示がされるのも特徴。多くのアプリでは、サクラだと判断しにくいビジネス勧誘を目的のとしたユーザーがわかりやすくなっています。

 

そのため利用者は心配することもなく、出会いを探すことに専念できているため、口コミや評判はうなぎのぼりに上がっています。多くの利用者は20代から30代の方が多く、恋活よりも婚活を目的としてサイトを利用している人が多いです。

 

with(ウィズ)│人気急上昇中!20代の恋活におすすめ

『with』はたくさんのアプリやソーシャルゲームを手掛けている株式会社イグニスが運営しているマッチングアプリです。Daigoが監修していることが話題になり、利用者からも使いやすいと人気が広がりました。

 

withには相性診断コーナーがもうけられており、診断結果で相性のいい5000人以上の中から毎日最大10人に無料でいいねを送ることがでる、「今いいね」を最も送れるアプリだからです。いいねがきっかけで、丁寧に返信すればメッセージも続くのでかなり出会いやすいアプリになっています。

 

上場企業の大手イグニスが運営しているため、安全管理も徹底されているため、サクラが少なく安心して出会いの活動がを行うことができます。

 

男女共に20代が中心で他のアプリと比べて若いです。恋活目的で利用する人が圧倒的に多く、結婚を考えている人でも「いい人がいれば」というガチ婚活手前の人が多いです。

 

ハッピーメール│恋活アプリの決定版!人気NO1アプリ

「ポイント課金制」でサクラやキャッシュバッカーが好む環境と言われている「ハッピーメール」。多くの書籍やインターネットで広告がだされているため高い認知はされています。

 

しかし「メールを無駄に引き延ばし課金させる行為」や「なりすまし行為」はほとんど見られず、遊び目的に強いアプリの中でも安全性がきわめて高いことが特徴です。

 

またプロフィールから相手が使用しているパソコンやスマホを確認することも可能です。業者のほとんどはパソコンで活動することが多いため、業者だと判断しやすことが嬉しいポイントです。

 

ただ、お試しポイントでログインをしどのような感じのマッチングアプリなのか、自分で体験ができるため、自分にあったマッチングアプリの場合は利用することをおすすめします。

 

Yahoo!パートナー│大手グループがバックアップ!安心の婚活アプリ

「Yahoo!パートナー」では1度退会してしまうと「約1ヶ月間」再登録が不可能になっているため、婚活に真剣な利用者の登録が多いことで有名なマッチングアプリです。

 

また、ユーザーからの通報等で1度退会処分されても、再登録が頻繁に行われている詐欺業者が多いだけに、簡単に再登録できない環境は利用しづらいと言えます。

 

他にもユーザーのプロフィールから「電話番号をきちんと認証しているのか」「Facebookで認証しているのか」をチェックが可能。業者が「一般ユーザーになりすましている」の一目瞭然になっている、分かりやすいシステムです。

 

また、大手グループが運営していることもあり安全面では保証付きです。恋活よりも婚活の方が多い理由には、無駄な時間を作らせない運営の真剣な気持ちが伝わっているからでしょう。

 

しかし、1度入会した方が、他のマッチングアプリを試してみたいと思わないくらい評判は良いのです。

 

Match│本気の婚活!業界人一押しアプリ

多くの出会いマッチングアプリでは女性の利用が無料です。女性ユーザーのフリをする業者や男性が女性を演じるネカマは「お金をかけずに活動できる」と、「女性のみが利用料がかからない出会いアプリ」を好む傾向にあります。

 

しかし「Match」は、男女ともに利用料金が生じるため、業者が1番活動しにくい環境になっています。

 

また料金が発生するだけあって、女性ユーザーの恋愛意欲も高めです。本気で恋愛をしたい、素敵な人を探したい方には1番魅力的なサイトになっています。

 

また安全面もしっかりしており、運営が24時間サイトを巡回しているため、怪しい業者がサクラとして入会するにはハードルが高いマッチングアプリです。そのためビジネス目的として入会を検討しているユーザーも利用しづらくなっています。

 

ゼクシィ恋結び│大手運営で安心!婚活におすすめ

『ゼクシィ縁結び』は「ゼクシィ」を手がけるリクルートが運営する信頼性が高いマッチングアプリです。ゼクシィブランドもあってか、真剣に結婚を考えている女性に多いのが特徴です。

 

男女比のバランスが良く、マッチングアプリでは男女比7:3が基本ですが、ゼクシィ縁結びは6:4となっています。価値観を大切にしたマッチングを基本としているため、共感できることが多かったり、一緒にいて落ち着くと感じれる方と出会いやすくなっています。

 

また、お2人の代わりにデートの日程調整を代行してくれる、嬉しいサービスがあり人気を集めています。リクルートでは安全管理もてっえ呈しており、サクラも少ないため安心です。20代男女の会員が多く、ほとんどの方が婚活のために利用を行っているマッチングアプリです。

 

マッチングアプリのサクラの特徴と見分け方まとめ

マッチングアプリのサクラの特徴と見分け方まとめ

サクラについて色々と紹介してきましたがいかがでしたか?サクラには4つのパターンが存在しますが、運営の雇った盛り上げ役の「サクラ」以外では、「業者」「勧誘」「ネカマ」がサクラとして存在しています。

 

ほとんどのマッチングアプリにサクラが存在していることは事実なのです。サクラの被害を避けるには「なるべくサクラの少ないアプリを利用する」、「サクラのことをきちんと調べ、万が一出会ったときのために対処できるようにしておく」ことが重要です。

 

マッチングアプリの運営がきちんと監視をしているため、サクラと呼ばれている業者は年々減り続けています。でも、サクラが0にすることは難しいのです。きちんと相手のプロフィールを熟慮したうえで安全なのか、自分自身で守ることも大切なことなのです。

 

  • TwitterTwitter
  • FacebookFacebook
  • HatebuHatebu
  • LINELINE

この記事を見た人は、下記の記事もご覧になっています

カテゴリー 一覧