【要注意】マッチング率が低下!?ペアーズ(Pairs)の良いコミニュティとダメなコミュニティの見分け方

婚活お役立ち情報

  • TwitterTwitter
  • FacebookFacebook
  • HatebuHatebu
  • LINELINE

『ペアーズ』にはコミュニティ機能があります。活用すれば、お互いの趣味や嗜好が解りやすくなるため、自分と趣味が合う異性を探しやすくなるというメリットがあります。

 

ペアーズは会員数が多いため、コミュニティ機能のように直感的に出会える機能を活かせば、より良い出会いが期待出来るでしょう。

 

しかし、コミュニティにも良い・悪いがありますので気を付けなくてはいけませんここでは、コミュニティの良い・悪いものの見分け方についてご紹介します。

 

価値観や趣味を表す目印!ペアーズ(Pairs)のコミュニティとは?

『ペアーズ』のコミュニティ機能は、同じ趣味や価値観を持っている相手を探すために欠かせない機能です。参加をするだけで、自分の趣味や価値観をアピールすることができます。

 

コミュニティは無料で参加出来ますし、男女ともに自由に使えます。また、ユーザー自身で作成することもできます。ニッチな嗜好であればあるほど価値観も共有しやすいので、いくら探しても参加したいものが無いという場合には作ってみるのもおすすめです。

 

Pairsの公式サイトから申し込む!

 

【重要】所属コミュニティで恋愛観や結婚観をアピールしよう!

『ペアーズ』のコミュニティに参加をすれば、自分のプロフィールに表示されるようになります。普通に「いいね!」だけのやり取りですと、沢山の人の目に触れるのは難しいため、活用して多くの人に自分をアピールすることが大切。

 

コミュニティは同じ趣味や価値観を持っている人たちが集まりますので、気になる相手に恋愛観や結婚観をアピールするのに最適です。同じアーティストやスポーツが好きだというコミュニティに参加をすれば、気になる相手とも共通の話題が見つかるでしょう。

 

LINE移行後も、スムーズに会話の流れを作ることができて便利です。マッチング率が高い会員は、この機能を最大限活用している人が多いと言われていますので使い方を知って活用しましょう。

 

入りすぎはNG!適切なコミュニティの数は約10個!

『ペアーズ』のコミュニティは、参加制限は今のところされていないそうです。そのため、ちょっとでも良いなと感じれば全て参加することができてしまいます。

 

しかし、参加し過ぎてしまいますと、プロフィールを見ても相手に趣味や嗜好が伝わりにくくなりますので注意が必要ですプロフィールを覗きに来てくれている人にどんな趣味や嗜好があるのかをアピールしたいのに、色々ありすぎて分からなければ逆効果。

 

また、趣味が多すぎると、薄っぺらい人なんだと相手に思わせる可能性もあります参加するコミュニティの数は約10個程度が良いと言われていますので、趣味や嗜好がたくさんあるという人も、ある程度絞ることをおすすめします。

 

【必見】良いコミュニティと良くないコミュニティの見分け方とは?

『ペアーズ』のコミュニティに参加すれば、自己紹介の延長として活用する事ができます。また、同じ趣味や嗜好の人がプロフィールをみれば、共感を誘うこともできるでしょう。

 

しかし参加するものによって、相手に与える印象も全く異なってきますので良い・悪いものを見極めなくてはいけません。特に価値観の部分は、恋愛観や結婚観を推し量るためにも重要な部分となりますので注意が必要です

 

コミュニティに参加することで自分のイメージを下げるものや、相手を限定するようなものはあまりおすすめできません。旅行や好きやマンガ好き、美味しいお酒と食べ物が好きなど男女共通で参加しやすいものは、相手に趣味も伝わりやすいのでおすすめです。

 

【最新版】オススメのコミュニティランキングBEST3

『ペアーズ』のコミュニティでは、自己アピールがきちんと出来るかどうか、共感されて話題にもしやすいかどうかが重要となります。

 

また、相手に興味を持ってもらうことも大切です。それらを踏まえますと、恋愛観がわかるものや好きな動物、趣味がわかるようなもの、食べ物の好みがわかるようなものがおすすめです。

 

ここでは、ペアーズのおすすめコミュニティをランキングにしてご紹介します。是非、参加をする時の参考にしてみて下さい。

 

参加者多数!デートに繋がりやすいのはグルメ・お酒系!

『ペアーズ』には色々なコミュニティがありますが、中でも参加者が多くデートに繋がりやすいのはグルメ・お酒系です。参加をすれば、自分と似ている人を探すことができるというメリットがあります。

 

グルメやお酒系であれば、気になる相手に美味しいご飯を食べに行こうと積極的にアピールすることができます。相手がOKしてくれれば、気軽にデートに行けるため人気があるという訳です。

 

グルメやお酒系のコミュニティには、おしゃれなカフェが好きな人が集まるものや日本酒やワインが好きなものなど様々なものがあります。是非、自分の趣味や嗜好にあったコミュニティを探してみましょう。気の合う相手が見つかれば、楽しいデートが実現出来るかもしれません。

 

恋愛の真剣さが伝わる!「好きになるととことん一途」コミュニティ

『ペアーズ』の、「好きになるととことん一途」は恋愛観がわかるコミュニティです。参加をすれば、真剣に恋愛相手を探していることが伝わるということでとても人気があります。

 

それ以外にも「一緒にいて笑い合える人がいい☆」など、相手に何を求めているのかということが、ストレートに伝わるようなものもおすすめです。相手に好印象を与えますし、同じ価値観を持った相手がプロフィールを見たら「いいね!」をしたくなるでしょう。

 

コミュニティに参加をすると、何も参加をしないよりも人の目に留まりやすくなります。表示される順番も、相性が良い相手が上位に来るようになる仕組みになっていますので上手に活用すれば出会いのチャンスも増えるでしょう。

 

動物・ペットコミュニティもオススメ!特に犬派は大人気!

pairs3

動物・ペットコミュニティも、共通の趣味が持てることで大変人気があります。「犬派」というコミュニティは、数ある動物・ペットコミュニティの中でも人気があり参加人数も多いのでおすすめです。

 

実は猫派だという人も、犬派は参加人数が多いため入ってみると良いことがあるかもしれません。動物の話題は共感しやすく、相手との距離も縮めやすいので1つは入っておきたいものです。

 

実際に犬を飼っているという人は、お互いの距離が縮まればペットと一緒にデートをしても良いでしょう。コミュニティに参加をする事は、出会いを増やすうえで大切です。やみくもに参加をするのは良くありませんが、相手と上手に距離感を縮めるためにも良いものには積極的に参加しましょう。

 

【NG集】入ってはいけないコミュニティって?ワースト3

『ペアーズ』は会員数が多いため、数えきれないほどのコミュニティがあります。お互いの趣味や嗜好、恋愛観が伝わるようなものは是非参加をするべきですが、入ってはいけないコミュニティも存在しますので注意が必要です。

 

ここでは、相手にマイナスの印象を与えるようなもの、限定するようなものなど参加するべきではないコミュニティのワースト3をご紹介します。参加する時は、相手にどんなイメージを与えるかというのを考えることが大切です。

 

マイナスの印象を与える!ギャンブル系のコミュニティはNG!

パチンコやスロット、競馬などのギャンブル関連のコミュニティはわざわざ参加をする必要は無いといえます。自分の恋人がギャンブルをやっているなんて、良いと思えるようなユーザーは非常に少ないでしょう。

 

付き合ったあとで相手にパチンコをやっていることが発覚するのはよくある話かもしれません。しかし、出会いを求めている段階でパチンコやスロットが好きだということが解れば、その時点で切られてしまうでしょう

 

『ペアーズ』では、参加したコミュニティはプロフィールに表示されますので、相手にマイナスのイメージを与えるようなものは参加しないほうが無難です。

 

一緒にパチンコやスロットがしたいという思いで参加する人もいるかもしれませんが、かなり限定されますので出会いのチャンスは下がるでしょう。

 

カラダ関係目的のコミュニティはダメ!ネガティブイメージがつく!

『ペアーズ』には色々なコミュニティがありますが、『LINE交換OK』や『LINEでやりとりしたい』などのものもおすすめできません。

 

マッチング後にLINE交換OKなど、連絡先交換が簡単にできるようなことを匂わせてしまいますと、相手に不誠実な印象を与えかねません。女性にしてみましたら、真剣な恋愛ではなくカラダ関係目的なのではないかと思うことでしょう。

 

また、業者の可能性を疑われてしまい警戒される恐れもあります。真剣な恋愛がしたくてペアーズを始めたいのであれば、相手にネガティブイメージを与えるようなコミュニティには絶対に入らないで下さい。

 

ネガティブイメージで言えば、投資関連のものも業者を疑われる恐れがありますので参加しないほうが良いでしょう。

 

出会いのチャンスが減る?〇〇な人限定コミュニティはNG!

『〇〇な人は絶対にNG』や『〇〇な人と連絡したい』など趣味や価値観を限定し過ぎたコミュニティは出会いのチャンスが減りますのでおすすめできません。

 

もちろんどのようなものも、参加することは個人の自由ですし、どうしてもこれだけは譲れないというのであれば参加をしたほうが良いかもしれません。

 

ですが、限定コミュニティはプロフィールに表示されますと相手から見て印象が良いものではありません。参加をする場合は、出会いのチャンスが減るかもしれないというリスクがあることを知っておきましょう。

 

相手に良い印象を与えるためにも、参加するものはポジティブであることをおすすめします。〇〇がしたい!や〇〇が好き!などは、相手にも共感してもらいやすいので参考にしてみて下さい。

 

Pairs(ペアーズ)でコミュニティに参加するときの注意点ってなに?

『ペアーズ』のコミュニティ機能は、気になる相手とマッチングするために重要です。参加すれば、自己紹介文やプロフィールに加えて自分をアピールすることが出来ます。

 

実際に、相手のプロフィールを見る際にコミュニティもチェックするという人は多いので、正しい使い方を知って活用するに越したことはありません。ここでは、参加をする時の注意点についてご紹介しますので、選ぶ時の参考にしてみて下さい。

 

入りすぎは逆効果!参加コミュニティをある程度は絞ろう!

『ペアーズ』のコミュニティは参加制限がありません。そのため、気になるもの全てに参加をしてしまいますと、参加数が膨大になる恐れがあります。

 

しかも、沢山参加し過ぎてしまいますと、相手がプロフィールを見た時に薄っぺらい印象を与えてしまいます。コミュニティは自分の趣味や嗜好・恋愛観などをアピールするために活用するべきものですので、入り過ぎはおすすめできません

 

ベストだと言える参加数は10個程度が良いと言われていますので、必ず厳選してください。相手に良い印象を与えるようなコミュニティに参加をすれば、あなたに興味を持つ人も多くなるでしょう。

 

参加をする前に、必ず相手にどんな印象を与えたいのかというのを考えると良いでしょう。

 

並びは新規追加順!順番を変更する場合は退会が必要!

『ペアーズ』のコミュニティは、参加することで相性が変わります。同じものに参加していれば、相性の数値が変わりますので上手に活用したいところ。

 

しかし、コミュニティの並び順は新規追加順になります。そのため、最初に参加した順から右に追いやられていくという訳です。たくさん参加すれば、ページ移動しなくてはいけなくなりますので注意が必要です。

 

もし、このコミュニティはアピールしたいというものがあれば、一度退会して再度参加をしましょう。そうすれば、また見やすいところに表示されるようになります。

 

たくさんコミュニティに参加をしますと、管理をするのも大変ですので厳選して10個程度に絞ることをおすすめします。

 

コミュニティを活用して相手にアピールしよう

『ペアーズ』のコミュニティは、プロフィールを充実させるために活用すると相手に良いアピールをすることが出来ます。

 

グルメやお酒、恋愛観が共感できるもの、動物などのものは人気が高く参加人数も多いのでおすすめです。反対に、相手にネガティブイメージを与えるような、ギャンブル系やカラダ目的、限定的なものは参加をしないほうが良いでしょう。

 

ペアーズでは、相手のプロフィールを見るときに参加しているコミュニティをチェックしている人が多いそうです。

 

相手に好印象を与えるようなコミュニティに参加をすれば、出会いのチャンスも広がることでしょう。ペアーズでいいねが来ない人やマッチングしないという人は、是非活用してみて下さい。

 

Pairsの公式サイトから申し込む!

  • TwitterTwitter
  • FacebookFacebook
  • HatebuHatebu
  • LINELINE

この記事を見た人は、下記の記事もご覧になっています

カテゴリー 一覧