Pairs(ペアーズ)で全然マッチしないのは何故?原因と解決方法を徹底解説

婚活お役立ち情報

  • TwitterTwitter
  • FacebookFacebook
  • HatebuHatebu
  • LINELINE

ペアーズがきっかけで付き合い始めた、というカップルが増える一方で、マッチングしないという悩みを抱えている方も数多くいます。ペアーズでは出会えないと考えてやめてしまう人も多くいますが、諦めるのはまだ早いです!

 

どうしてマッチングできないのか、その理由をちゃんと知って改善することでマッチング率は格段にアップします。

 

そこで今回は、ペアーズでマッチングしない理由とマッチング率がアップする方法を、参考プロフィールを紹介しながら解説していきます!

 

【必見】あなただけじゃない!マッチングしない理由って?

写真開示の仕組みって?相手のプロフィール写真の見方!

ペアーズなら出会えると聞いて始めたのに会えるどころかマッチングすらしない、このような悩みを抱えている人は多いのではないでしょうか?でもこれはあなただけではなく、実は多くの人が同じように悩んでいます。

 

ペアーズをやっている男性のうち70%もの方が月に25いいねももらえていないという結果が出ています。男性に限らず、女性の方でもいいねが少ないという悩みを持っている方は多いです。

 

また、いいねをもらったとしても10歳以上年の離れている方からだったり、全くタイプではなくてマッチングにまで結びつかないというケースがあります。

 

このような悩みを解決するにはマッチングしない理由を知っておく必要があります。自分だけマッチングできないと落ち込まず、まずは理由を見ていきましょう。

 

プロフィール写真の印象が悪い!

ペアーズでまず最初に目に留まる情報はプロフィール画像です。あなたが相手を探す時もそうだと思いますが第一印象というのはかなり重要です。

 

たくさん写真が並んでいる中からプロフィールページに飛んでもらうためにも、いいねを送ったあとにプロフィールを見てもらうためにも慎重に選びましょう。

 

自分はイケメン・美人じゃないから写真でいい印象を与えられないと思うかもしれません。しかしそれよりもっと大事なのは相手に不安を与えないことです。

 

顔の一部を隠したり、アプリで加工してよく見せたいという気持ちはわかりますが、逆効果となってしまうこともあるので注意が必要です。一目見てどんな人なのかがわかるような写真を選びましょう。

 

プロフィール内容の印象がイマイチ!

せっかく写真でいい印象を与えられたのに、プロフィールを見てみたらなんか違うなと思われてしまうとマッチングしません。写真もそうでしたが、プロフィールも第一印象が大事です。

 

適当に数行書いただけでは興味を持ってもらえません。読みやすく、誰にでもわかるような表現で書くのがポイントです。

 

ペアーズのプロフィールはエントリーシートと同じだと思ってください。堅苦しく書くという意味ではなく、いかに自己PRができるかどうかがポイントだということです。

 

自分の仕事や趣味をただ紹介していくだけでは就活では勝てませんよね。相手にとってどれだけ自分に価値があるのか、どんなことを提供できるのかを読み取ってもらえるプロフィールを書きましょう。

 

「いいね」の数が圧倒的に少ない!

例えば写真もプロフィールも全く同じで、いいねの数が~5の人と100の人がいたとします。あなたならどちらの人がより魅力的に映りますか?少しハードルは高く感じてしまうかもしれませんが、それでも多くの人が魅力的に見えますよね。

 

ペアーズではいいねの数が多い=素敵な人と認識される事が多いです。いいねがもらえるならマッチングするだろうと思いますよね。たしかにその通りですが、いいねの数を増やすにはちょっとしたコツがあります。

 

それは毎日ログインすることと、人が多い時間帯に合わせて活動することです。毎日ログインすることでその日のピックアップから無料でいいねを送ることができます。無料なら相手も返してくれる確率は高くなりますね。

 

人が多いのは7~8時、12~13時、20~22時の3つの時間帯で、この時間にいいねを送れば返してもらえる確率は高くなります。足跡をたくさん残すだけでもいいねがもらえることはあるのでぜひ試してみてください!

 

ちなみに夜の時間帯が最も活動的で、平日も休日もそれほどログイン人数はかわりません。

 

闇雲に「いいね」を送るのはNG!

写真だけを見て、気になった相手にいいねを送っていませんか?ちゃんとプロフィールを見ずにただ闇雲にいいねを送ってもマッチングできません。最終ログイン・年齢・共通点、最低限この3つは必ず確認してからいいねを送るようにしましょう。

 

無料でいいねを送れる数は決まっているので、なるべくむだにならないように気を付けましょう。

 

特に共通点はしっかりとプロフィールを確認しなければわかりません。相手が参加しているコミュニティを見れば、趣味やライフスタイル、価値観などもわかります。

 

共通のコミュニティに入っている人を見つけていいねを送れば、全く共通点がない人よりは確実にマッチングする確率はアップします。

 

【解決策】マッチング率がアップする方法を徹底解説!

【解決策】マッチング率がアップする方法を徹底解説!

マッチングしない理由がわかったら具体的にどうすればいいのか、解決策を見ていきましょう。とにかく相手に自己PRができるプロフィールをつくることが大切です。ちょっとしたコツを掴めば、いいねの数もマッチング率も各段に上がります。

 

まずは写真とつぶやきのポイントをしっかり押えてプロフィールに飛んでもらいましょう。プロフィールを見てもらえば相手がいいねしてくれるような、3つの機能をうまく使う方法を徹底解説していきます。

 

【写真】最上級の写真作りにこだわろう!

プロフィール写真で全てが決まると言ってもいいほど写真は重要で、特にトップの写真は一番大事です。顔をスタンプで隠したり、snowで撮ったような加工写真を使うのはやめておきましょう。

 

最近ではマッチングアプリで使う写真を撮影してくれるカメラマンもいるので、お願いしてみるのも1つの方法です。コーディネートから考えてくれて、清潔感のある写真を5000〜1万円で撮影してもらうことができます。

 

2枚目以降の写真は自分のプロフィールに合った写真を選びましょう。スポーツが好きなら自分がスポーツをしている写真を入れたり、好きな食べ物をアピールしているならその食べ物を載せてもいいですね。

 

自分で撮影したきれいな風景写真を載せるのも好感度アップにつながります。

 

サブの写真で気をつけたいことは、複数人写っている写真を載せないことです。どれが本人なのかわかりにくくなりますし、人数が多い分顔が小さくなってしまいます。万が一異性が写り込んでいたら印象は一気に悪くなってしまいます。

 

【プロフィール】ネガティブな発言はNG!

せっかく相手に自分をアピールできるプロフィールでネガティブな発言をするのは絶対にやめましょう。

 

人見知りで話すのが苦手、実家暮らしが長いので家事は得意ではありません、このようなことがプロフィールに書いてある人と会ってみたいと思いますか?自分のことを正直に話してくれる人というのは伝わりますが、いい印象を与えることはできませんよね。

 

ネガティブな発言を見て会ってみたい、話がしてみたいなんて思う人はいません。できるだけ自分のいいところを絞り出して書くようにしましょう。

 

たしかに自分の悪い面も知ってもらう必要はありますが、それは仲良くなってからでも遅くありません。まずは相手に話してみたいと思ってもらうことが大切です。

 

写真下のつぶやき機能も併せて利用しよう!

ペアーズには写真下につぶやき機能というものがありますが、あなたはちゃんと使えていますか?プロフィールよりも先に目につく場所にあるので、自分をアピールするのにはぴったりの機能です。せっかく目立つ場所にあるのに一度書いてそのまま放置しておくのはもったいないですよね。

 

つぶやきは1日に3回まで更新することができます。朝・昼・夜の活動している人が多い時間帯に更新することで、ちゃんと活動していることをアピールすることもできます。

 

リアルタイムでなにをしているのか更新することでマッチングしたときの話題にもなります。つぶやき機能を使うことでマッチング率は2倍になるとも言われています。

 

つぶやくときも相手にいい印象を与えられるように気をつけましょう。よくある悪い例が愚痴を書いている人です。リアルタイムで更新するのはいいですが、仕事や私生活の愚痴を書くのはやめておきましょう。

 

また、〇日でやめますのようなつぶやきもよく見かけますが、期間限定でいいねを促すように見えますが、正直どうでもいいと思ってしまう人が多いのも事実です。

 

Pairs公式サイトから申し込む!

 

【男女別】いいプロフィールの参考まとめ

まとめ:ペアーズ(Pairs)で会話のラリーを楽しもう!

ペアーズでマッチング率を上げるための方法がわかったところで、具体的にどんなプロフィールがいいのか参考例を見てみましょう。公式サイトに例文が載っていますが、その例文を使っても自己PRはできません。

 

用意された例文でも自分の情報を伝えることはできますが、人柄を伝えることは難しいです。相手に自分を知ってもらうためにはプロフィールで個性を出して他の人との差をつけることが重要です。さらに差をつけるだけではなく、いかに自分を魅力的に見せられるかがポイントです

 

男性のプロフィール例

プロフィールを見ていただきありがとうございます。

仕事上あまり出会いがないので、友達に勧められて始めてみました。

仕事はIT系の会社でアプリの制作をしています。

システムの開発はとても大変ですが、やりがいのあるクリエイティブな仕事です。

自分の開発したアプリを使って、多くの人が笑顔になってくれることにやりがいを感じています。

自分は人を引っ張っていきたいタイプで、周りの友人からも頼り甲斐があると言われます。

趣味はお酒を飲むことと食べ歩きをすること、映画鑑賞です。

仲良くなったら一緒に映画を観て、そのあと食事に行けたらうれしいです。

まずは色々とお話ができたらうれしいので、少しでも興味を持っていただけたらぜひ声をかけてください。

よろしくお願いします!

 

女性のプロフィール例

はじめまして、プロフィールをご覧いただきありがとうございます^^

仕事では事務全般をやっていています。

直接お客さんに接することはありませんが、営業さんたちが気持ちよく働けるように毎日がんばっています。

周りの友達からはおっちょこちょいなところもあるけど、素直で気がきくねと言われています。

趣味は料理で、作るのも食べるのも大好きです!

和食を作るのが得意なので、和食好きな人はいいねしてくださいね^^

新しいお店を開拓中なので、おすすめのお店を教えてほしいなあ

私がおっとりした性格なので、引っ張ってくれる頼り甲斐のある人がタイプです。

一緒にいて楽しく、居心地のいい関係の人が見つかるといいなと思ってます。

よろしくお願いします!

 

Pairs(ペアーズ)でマッチングしない場合のQ&A

pairs3

写真も悪くない、プロフィールも相手に自分のことをPRできるように書いてみた、それなのにマッチングしない場合もあるかと思います。せっかくプロフィールで工夫をしてもマッチングしない場合は、もしかしたら他にも原因があるのかもしれません。

 

ペアーズでは様々な年代の男女がたくさん活動していますが、他の人がどれだけマッチングしているのかも気になるところですよね。なかなかマッチングしないときに疑問に思うことをもう少し紹介していきます。

 

男女でマッチングのしやすさに違いはあるの?確率は?

ペアーズの公式発表によると30人にいいねすると平均で3〜4人とマッチングできるとされています。10%の確率でマッチングするということになります。これはあくまで会員全体の確率なので、男女別で見るとまた結果は違ってきます。

 

男女別だと男性は17%、女性は87%という結果がでています。いいねを送った数に対してマッチングした人数で計算されています。比較するとかなり差があることがわかります。原因としては、女性に比べて男性のほうが自分からいいねをする数が少ないことが考えられます。

 

女性のほうがいいねを貰う数が多いため、全てのいいねを把握することができずに、プロフィール画像を見て選ぶケースが多いです。反対に男性は女性からいいねをもらう機会は少ないので、1つのいいねに反応がしやすいというのも理由としてあげられます。

 

年齢層は?30代以上の人でもマッチングできる?

ペアーズ会員の年齢層は20代〜30代前半がメインです。具体的には18〜34歳の会員が全体の70%以上となっています。30代後半だとマッチングしにくいというのは事実です。しかし、30代後半より年代が上の層も16万人以上いるので、いくつになっても活動しやすいです。

 

30代は30代らしく大人の魅力を出していきましょう。落ち着いた印象を持ってもらう、頼れそうな雰囲気を出すなどプロフィールでも自分を表現する方法はたくさんあります。ただし、年上だからといって上から目線で話すようなことは絶対にやめましょう。

 

また、20代のころはモテていたという考えを引きずったり、若く見られるということを言うのもよくありません。いくら若く見られているとしても本当の20代がたくさんいる中では勝ち目がありません。

 

他の人が貰っているいいねの数の平均は?

ペアーズでは男女でいいねを貰う数はかなり違ってきます。男性会員が多いというのも1つの理由ですが、男性がいいねを使い切るのに対して女性は 使い切らないというデータもあります。今回紹介するいいねの数の平均は東京でのものなので、地方だともう少し減ります。

 

いいねの数の平均は女性が100~150となります。男性は0~25いいねの人が多く見られました。女性の方が4倍以上もいいねをもらっていることがわかります。男性はほとんどの会員がいいねを貰えていない状況なので焦ることはありません。

 

逆に考えれば、少しコツをつかめばいいねが貰えてライバルよりも1歩リードできるということです。

 

Pairs(ペアーズ)を利用する際の注意点と備考

デメリット
ペアーズはマッチングアプリの中でもセキュリティは最高峰なので安心して使うことができます。それでも業者などが紛れ込んでしまうのは防げません。情報が漏れたり、外部リンクに誘導されてワンクリック詐欺などの被害に合ってしまうこともあります。

 

本当に信用できる人にしかラインなどの、外部での連絡先を教えないようにするのがベストです。

 

また、マッチングアプリを利用していることを知り合いにバレるのが嫌だという方もいるかと思います。会員が多いので完全に防ぐのは難しいですが、Facebookでログインすることである程度は防ぐことができます。Facebookで友人になっておけばペアーズでは表示されないので、安心して利用することができます。

 

まとめ:マッチングするにはプロフィールが重要

まとめ:マッチングするにはプロフィールが重要

ペアーズではいかにプロフィールを見てもらえるかが重要になってきます。どれだけいいねをしても、プロフィール写真を見て興味を持ってもらえなければプロフィールまで飛んでもらえません。

 

まず最初にプロフィール写真を見直すことから始めましょう。プロフィール写真をかえてから足跡をつけてもらえるようになったら完璧です。

 

プロフィールを見てもらえるようになったら、自分の人柄がしっかりと伝わるように工夫をしましょう。堅苦しくならないように、でも最大限に伝えるのは難しいかもしれませんが、丁寧な言葉使いで正直に自分のいいところを書けばOKです。

 

写真・つぶやき・プロフィールの3つの機能をうまく利用して、自分の価値を相手にわかってもらえるように試行錯誤してみましょう。あなたの理想の人とマッチングできることを願っています。

 

Pairs公式サイトから申し込む!

  • TwitterTwitter
  • FacebookFacebook
  • HatebuHatebu
  • LINELINE

この記事を見た人は、下記の記事もご覧になっています

カテゴリー 一覧