【実は狙い目!_】ペアーズ(Pairs)で顔写真が無い相手を狙うメリット・デメリット

婚活お役立ち情報

  • TwitterTwitter
  • FacebookFacebook
  • HatebuHatebu
  • LINELINE

今話題の「ペアーズ」は登録者の数をどんどん伸ばしている人気のマッチングアプリです。ペアーズを使っていてプロフィールに顔写真を載せていない人を見かけて不思議に思ったことはありませんか?

 

「顔写真がないなんてどうやって判断したらいいんだ」と戸惑われる方も少なくないでしょう。

 

でも実は、ペアーズで顔写真がない相手こそ狙い目なんです!「ええ?どうして?」と思われた方のために、その理由についてこの記事で詳しく解説したいと思います。

 

ペアーズ(Pairs)で顔写真がない?考えられる5つの理由

ペアーズ(Pairs)で顔写真がない?考えられる5つの理由

婚活をしていて、プロフィールを見て相手の写真がないと驚いてしまう人も多いでしょう。ペアーズにも実は顔写真がないという会員の方がおられます。「うっかり忘れた」という方は別にして、ほとんどの方が故意に顔写真を載せていません

 

プロフィールにおいて顔写真は欠かせないもの。それをあえて外しているという人にはどのような理由があるのでしょうか。もちろん退会していないということはマッチングしたいという意思はあります。ではなぜ顔写真がないのか、その理由を考えてみましょう。

 

Pairsの公式サイトから申し込む!

 

顔写真を載せていたら、「いいね!」が増えすぎてしまった

顔写真を載せていて「いいね!」が多くついてしまうと嬉しい反面、面倒なことも発生します。

 

多い人だと何百という数の「いいね!」がついてしまうため、その数だけ相手のプロフィールを見て確認することになります。気軽に押している可能性もありますので、そのために時間を費やすのは効率が悪い感じる方も少なくありません。

 

それならあえて顔を載せない対策をとり、顔が非公開でも自己紹介から興味を持って「いいね」をくれる人を探そうという人もいます。

 

マッチングを顔で選ぶのではなく、内面を見てくれる相手を探したい人にこの傾向が見られるようです。確かにこの方法であれば、顔を載せずに効率的に出会いを見つけることも可能かもしれません。

 

知り合いへの身バレの防止!Facebookだけでは心配な人

ペアーズの大きな特徴として、Facebookアカウントで簡単に登録できるというメリットがあります。アカウントがなくても登録は可能ですが、Facebookを経由させるとお互いに身元がチェックできますので信頼度が大きく違ってきます。

 

ペアーズの会員の中にはとにかく知り合いに婚活していることを知られたくないという方もおられます。

 

そんな場合にもFacebookで確認できる相手であれば自分の知り合いかどうかをチェックできて非常に便利です。他にも既婚者なのに独身と偽って参加している場合、Facebookを見ればだいたいバレますので安心感という意味でもいい機能と言えます。

 

ただし、Facebookだけでは不十分と感じる方は、身バレ防止のために顔を非公開にするケースもあります。顔を公開して知り合いに知られることだけは避けたいという思いによるものでしょう。

 

過去に顔写真を悪用されたことがある or 悪用リスク回避

イケメン、あるいは美女の場合、かつて顔写真を公開して悪用されたという方もおられます。

 

ネット上で公開する以上、誰がどのように自分の写真を使っているかチェックしようがありません。そのような悪用リスクを回避するために顔写真を載せていない可能性も大いにあります。

 

例えば他のマッチングアプリで他人の顔として使われたり、アダルト系サイトでも勝手に載せられるリスクもあります。もちろん顔写真を載せなければ「いいね」を押さない人もいるのも事実。

 

「いいね!」を得られる機会は減るかもしれません。それでも悪用されるくらいなら載せない方がマシだと考える人もいますので、顔写真がないというだけで対象外にするのは損をしている可能性があります。

 

職業的に顔が出しにくい!お堅い・真面目な職業など

プロフィールに顔写真を載せない理由に仕事の都合で堂々と顔を出せない!という方もおられるでしょう。

 

例えば学校の先生だったり、警察官などお堅い真面目な職業と言われている職業であれば職場的にも顔出しNGである可能性も。他にも興信所や探偵に勤めている方も婚活している可能性はゼロではありません。

 

ひょんなことで身バレして仕事がやりにくくなっては困る、そんな思いがある方はあえて非公開を選ばれます。

 

「いいね!」よりも社会的な立場を重んじているということになりますので、とても真面目で信頼できるとも受け取れます。顔写真なしで挑戦されているのですから、結婚への意識も高く、パートナーとして十分にふさわしいと言えるのではないでしょうか。

 

顔に自信がない!顔でなく中身で判断してほしい人も

中には「顔に自信がない」「顔を出したら対象から外されるかも」という方もおられます。顔で判断するのではなく、中身で勝負したい、中身を見てくれる人に会いたいという方です。

 

確かに顔写真がなければプロフィールの内容やコミュニティなどから判断する以外できません。つまり、顔写真がない相手にむやみやたらと「いいね!」を押すことはないだろうということ。

 

ちゃんと中身を見た上でアプローチしていますので、顔に自信がなかったとしても恋愛に発展する可能性はあると踏むことができます。

 

顔写真がなくても、メッセージを通してコミュニケーションを取ることで人間性や性格、優しさなどに触れることは可能です。写真だけにこだわらずにしっかりと個性や中身を見て相手を決めたいという方は、写真の有無に惑わされない方がいいかもしれません。

 

【早い者勝ち】顔写真が無い相手を狙うメリットとは

【早い者勝ち】顔写真が無い相手を狙うメリットとは

ペアーズのプロフィールに顔写真を載せない理由をふまえると、顔写真がないからと対象外にすると損をしてしまう可能性があります。悪用リスク防止だったり、仕事の都合だったり、「いいね!」がつきやすいイケメン・美女すぎるのかもしれません。

 

顔に自信がない方も、それは主観であって本当は可愛いかもしれませんし、他の誰かの好みにドンピシャという可能性だってあります。そう考えるとあえて顔写真を載せていない人には大きなポテンシャルが秘められていることになります。ではメリットについて考えてみましょう。

 

顔より性格重視!誠実さ・真剣さをアピールできる

マッチングアプリで相手を絞り込む時、顔写真を見て「いいね!」を押しているという人がほとんどではないでしょうか。

 

顔が好みであれば、自己紹介の内容について特に問題なければ良しという考え方をする人が多いためです。ペアーズの会員の中にはそのような「性格や内面は二の次」という選ばれ方はイヤだと感じる人もいます。

 

逆に、顔写真がなくても「いいね!」をする人は「顔より性格を重視してくれる」ということになります。

 

つまり、「この人は外見より中身で判断してくれる人なんだ」と誠実さや真剣さをアピールすることに繋がるのです。これは数多いライバルがいる中で、顔写真がない相手を選ぶだけですでにアドバンテージを得ることになるのです。

 

ライバルが少ない!顔写真がないと「いいね!」しない人も

例えばあなたがマッチングアプリを使って出会いを探す場合、顔写真がない相手は避けようとするのではないでしょうか?

 

同じように、顔写真がない相手には「いいね!」をしないという人が非常に多いのが現状です。つまり、ライバルが非常に少ないということになります。

 

もしも顔写真を載せていない相手がイケメン・美女だった場合、少ないライバルに勝てばその出会いをゲットすることができます。しかもすでに誠実さや堅実さはアピールできていますので、警戒心もある程度解かれて進展もスピーディ。

 

ただ顔写真がない相手を選ぶだけで、そんな幸運な出会いをものにすることができるのです。どうでしょう、顔写真がない相手のプロフィールを見る目が変わったのではないでしょうか?

 

ドキドキ・ワクワクする!メッセージ中やデート前まで

pairs3

顔写真がないということは、実際に会うまでどんな容姿なのか想像するしかありません。ペアーズに顔写真を載せていない相手なら、おそらくFacebookにも載せていないでしょう。

 

プロフィールを見たり他の写真の雰囲気などから想像しても、イケメン・美人かどうかの判断はできても実際の顔を知ることは不可能です。

 

顔写真がない相手に「いいね!」をすることで、本人に会うまではどんな顔をしているのかドキドキ・ワクワク感を楽しむことができます。メッセージのやりとりをする時も、可愛い顔や優しい顔、カッコいい顔を想像するといつもの倍楽しめます。

 

実際に会うまでのやりとりで相手の性格や人となりを知ることもできますし、デートの誘いにOKしてらもらえた時の嬉しさは格別。デートの待ち合わせでようやくご対面が叶うという冒険のような感覚を楽しめます。

 

【要注意】顔写真が無い相手を狙うデメリットとは

【要注意】顔写真が無い相手を狙うデメリットとは

もちろん顔写真を載せていないからと全ての人が狙い目とは限りません。顔写真を載せていたとしても実際に会ったら雰囲気が違った、好みではなかったということもよくある話です。

 

顔写真がない相手でもプロフィールを見て気になる、「いいね!」をしてお近づきになりたい、そんな方もおられるでしょう。顔写真がない相手にアプローチする場合、誠実さをアピールできるなどのメリットと同時にデメリットもきちんと理解しておきましょう。

 

とりあえず登録しているだけ!真剣度が低いかも

顔写真を載せていない理由が「外見ではなく中身を見てほしい」ということでもなく、実はただ登録しただけ!という可能性も。

 

顔を出すまでの真剣さはないから顔は非公開にしているということも考えられます。この場合はこちらからアプローチをしてもあまりいい反応がもらえませんので理解しておくことも大切です。

 

あるいは婚活を始めようとペアーズを始めてみたものの、ヤル気がなくなって写真を変えてしまったということも考えられます。

 

特に女性の場合は無料で利用できますので真剣さが低くなるのは仕方がないことかもしれません。モチベーションが低い相手の場合はこちらとの温度差が生じてしまいますので、顔写真がないことのデメリットを理解しておきましょう。

 

タイプじゃないかも・・・会うまでわからない!

相手の顔が最終的に会うまでわからないので、それまでのドキドキ感を楽しむことはできます。ただし、期待値が高い分、実際に合ってタイプではなかったことが発覚した時のガッカリ度も大きいことを知っておいてください。

 

それまでのメッセージのやりとりで妄想していた顔と大きく違っていた場合の心の準備も必要です。

 

顔がわからないままコミュニケーションを取っていると、相手の雰囲気が美人だったりするとついいいように妄想してしまいがち。

 

ただし人の好みはそれぞれですし、文章や声からは顔は想像できませんので、会うまで自分の好みかどうかは判断できません。これは若干ギャンブルであることもふまえつつ、顔写真のない相手との婚活を楽しむことが大切です。

 

【必見】顔写真なしでも大丈夫!知っておきたい3つのポイント

5いいね

ペアーズで顔写真がない相手を狙うメリット・デメリットを見て、ハードルが高いと感じた方もおられるのではないでしょうか?でも実は、顔写真がなくてもイケメンまたは美女である可能性を探ることは可能です。

 

もちろん相手に「写真見せて」と言えれば最も確実ですが、それができない場合にどうすればよいか、その方法を紹介します。これからアプローチする場合には、顔写真なしの相手でも安心してやりとりできるポイントについてチェックしておきましょう。

 

「いいね!」が多い人は、前に載せていた可能性あり

顔写真を載せていないのに、いやに「いいね」を多くもらっている、そんな人を見かけたことはありませんか?もしかしたら、その人は以前ペアーズやFacebookに写真を載せていた可能性があります。

 

写真が載っていた期間についた「いいね!」かもしれませんので、その人気の高さで判断ができます。

 

以前顔が映った写真を載せていて、何らかの支障があって写真を変更した場合、それは狙い目の相手という可能性大。顔写真で「いいね!」を多くもらえていたのですから、顔に自信がある方であることは間違いないでしょう。

 

今は顔写真がなくてライバルも多くないのですから、果敢にチャレンジするべきです。特に顔写真が変わってしまうと利用すら少なくなってしまう可能性がありますのですぐにアプローチをすることをおすすめします。

 

安心できる一言!「仲良くなったら、顔写真送ります」

ペアーズには時々「仲良くなったら顔写真送ります」とプロフィールに書いている人がいます。

 

これはつまり、顔を公開することを避けているだけで、顔に自信がないわけではないと判断できます。特に女性に多いケースですが、ある程度の可愛さは期待できるのではないでしょうか。

 

本当に顔に自信がない人は、どんなに異性から顔写真の交換のリクエストをしたところで拒否する傾向があります。

 

プロフィールに写真を送ることをきちんと明記しているようであれば、身バレ防止や顔写真の悪用リスクを恐れてのことと考えられます。ただし、実際に送られてきた写真が明らかに大掛かりな加工がされているようであれば、あまり期待しない方がいいかもしれません。

 

気になる人は、顔写真を載せていない理由を聞いてみよう

プロフィールは特に問題はない、メッセージのやりとりも楽しくできている、でも顔だけがわからない……。

 

「どうしても気になる!」という方は、モヤモヤ考えるよりまず相手に聞いてみる方法もおすすめです。なぜ顔写真を載せていないのか、ちゃんと答えてくれる相手であればまた信頼度も上がることでしょう。

 

ただし、かたくなに顔写真を見せてくれない相手の場合、やはり顔に自信がないのだと判断できます。あるいはよほど身バレすることを恐れているのかもしれません。

 

もちろん、数回やりとりをしてから「顔写真送って」と言われても警戒される可能性があります。顔写真のリクエストをする前に、お互いちゃんとコミュニケーションをとっておくことがポイントです。

 

まとめ:ペアーズ(Pairs)で顔写真非公開を狙ってみよう!

まとめ:ペアーズ(Pairs)で顔写真非公開を狙ってみよう!

ペアーズで顔写真を載せていない理由や、そんな顔写真を非公開の相手が実は狙い目であることを解説しましたがいかがでしたか?今まで顔写真がない相手を避けてきたという方は、少し見方が変わったのではないでしょうか。

 

顔写真を載せないには、自信がない以外にも色々な事情が存在しますので、顔写真なしの相手も候補に入れてみることをおすすめします。相手候補を絞る幅がグッと広がりますので、いい出会いをゲットできる可能性も高まることでしょう。

 

ペアーズは利用者もどんどん増加しており、新しい会員も増えています。これからももっといい相手を見つけるチャンスがありますので、自分から色々な可能性を探っていきましょう。メリット・デメリットを理解して、顔写真がない相手にも「いいね!」してみてください!

 

Pairsの公式サイトから申し込む!

  • TwitterTwitter
  • FacebookFacebook
  • HatebuHatebu
  • LINELINE

この記事を見た人は、下記の記事もご覧になっています

カテゴリー 一覧