エクシオってどうなの?お得な料金プラン・評判と注意すべき3つのポイント

婚活お役立ち情報

  • TwitterTwitter
  • FacebookFacebook
  • HatebuHatebu
  • LINELINE

近年、結婚相手との出会いの場として、婚活パーティーやお見合いパーティーが注目を浴びています。

 

様々な企業が婚活パーティーを開催していますが、その中でもエクシオは、お見合いパーティーの総参加者人数、9年連続で業界ナンバーワンという実績を持つサービスです。

 

エクシオのお見合いパーティーのカップリング率は、40%以上!つまり、参加者の3人に1人が、カップル成立しているということになります。

 

公式サイトには、実際にお見合いパーティーに参加した人たちの【幸せ報告】も掲載されています。 実際にカップリングに成功した人の体験談が読めるのは、これからお見合いパーティーに参加しようとしている身としては安心ですよね。

 

カップリングを成功させるために、様々な工夫を凝らしたお見合いパーティーを開催しているエクシオ。

本記事では、そんなエクシオの魅力とお得な料金プラン・ 評判について解説していきます。 

 

【婚活中の3人に1人が参加中!】エクシオ毎日お見合いパーティーを開催!あなたに合った多彩なお見合いイベントが必ず見つかる!今すぐ無料登録!

 

エクシオの4つの魅力を徹底解説!

エクシオが9年も連続して業界ナンバーワンのお見合いパーティーの参加人数を誇る理由を分析しました。ポイントは、参加者の目線に立ったお見合いパーティーの運営を実施している点です。

 

エクシオでは、婚活者のニーズを汲み取り、 先回りしてお見合い企画を開催しています。

 

例えば、すぐに結婚したい人や、年齢が気になって婚活に積極的になれない人のためにも、お見合いパーティーを開催しているのです。

 

また、婚活セミナーの開催や参加者の本人確認など、安心して婚活ができるようにサポートしてくれますよ。 

 

ここからは、そんな人気のエクシオの4つの魅力について徹底解説していきます。

 

ほぼ毎日バラエティに富んだお見合いパーティーを開催

エクシオでは、本気で出会いを求めている人たちのためのお見合いパーティーを、 47都道府県でほぼ毎日開催しています

 

参加したいと思った時にすぐ行動に移せるので、時間の無い社会人でもきっと素敵な出会いができますよ。

 

また、開催しているお見合いパーティーも、ただのパーティーではなく、バラエティに富んだものとなっています。

 

例えば、

 

・一人で参加するのが不安な人のための、一人参加限定編

・女性が好きな男性のための、ぽっちゃり女性限定編

・ランニング好きのための、ランニング婚活編

・50歳代・60歳代の男女向けの、シニア婚活編

 

などのユニークなものがあり、この一例を見ただけでも、非常に多くの種類のお見合いパーティーがあることがお分かりいただけると思います。 

 

自分の求めている条件のパーティーに参加すれば、カップリング率がアップすること間違い無いでしょう!必ずあなたに合ったお見合いパーティーが見つかるはずです。

 

多彩なコラボレーションパーティーを実施

エクシオでは、少子高齢化対策・地域活性化として様々な地方自治体とコラボレーションパーティーを開催しています。地方に住んでいても、人気のパーティーに参加できるのはありがたいですよね。

 

他にも、自衛隊職員とのコラボパーティーを実施したり、プロスポーツチームとのコラボレーションで、スポーツを通じた出会いの応援を実施しています。

 

独自のお見合いパーティーだけではなく、 この多彩なコラボレーションパーティーも、 エクシオの人気パーティーの1つです。

 

コラボレーションパーティーでは、毎回たくさんのカップルが誕生し、ご成婚に至ったカップルも多いですよ。 

 

婚活セミナーであなたの婚活サポート

エクシオでは、お見合いパーティーの他に、プロアドバイザーによる無料婚活応援セミナーを開催しています。

 

男女別にセミナーを開催しており、 それぞれの婚活におけるポイントを学ぶことができます。

 

男性向けには、「仕事でも役立つ第一印象を良くするコミュニケーション術」や「美女を引き寄せる法則」についてのセミナーを開催しています。

 

また、女性向けには、「自分を好きになって自身をアップするセミナー」や「黄金比を利用したメイクセミナー」を日々開催しております。

 

婚活を1人で行っていると、自分の婚活は正しいのか、自分の魅力はどこなのか、不安になることがありますよねエクシオでは、そんな不安を解消するために、プロが婚活をサポートしてくれます。

 

婚活セミナーに参加して、お見合いパーティーのカップリング率をアップさせましょう! 

 

本人確認で安心安全なパーティーの開催

お見合いパーティーでは、初対面の人と接することになるので、身元がはっきりした人でないと安心してお話しできませんよね。

 

エクシオでは、参加者全員に公的な本人確認書類の提示の義務化を実施しています。

 

また、ハイクラスのパーティーへ参加する男性には、資格証明書や名刺・社員証の提示を義務付けています。ですから、安心してお相手を探せる環境が整っていると言えるでしょう。

 

この安心安全なパーティーの開催も、エクシオのお見合いパーティーの魅力の一つです。

 

 

登録無料!エクシオのお得な料金プラン

エクシオの魅力を分かっていただいたところで、料金プランのご案内をしていきたいと思います。

 

エクシオは登録料が一切かからず、発生する金額はお見合いパーティーへの参加費のみ。

 

お見合いパーティーは一般的に、ほとんどのパーティーの参加費は男性の方が高く、女性は安めに設定されています。

 

エクシオの1パーティーあたりの参加費の目安としては、

 

・男性は、4,000円~

・女性は、500円~

 

と、リーズナブルな価格設定となっています。 

 

パーティーによっては男性も格安で参加できる

女性のほうが安くパーティーに参加できるとご案内しましたが、パーティーによっては、男性のほうが安く参加できることもあります。

 

例えば、「警察官・消防士・自衛隊・教師限定編」のパーティーでは、男性が2,500円、で女性が5,000円という価格設定になっています。

 

他にも、男性医師限定のパーティーでは、男性が1,000円、女性が1万5,000円という価格設定となっています。

 

つまり、経歴や年収に自信がある男性は、お手頃価格でパーティーに参加できることもあるんです。あなたの経歴でお得に参加できるパーティーがないか、是非探してみてくださいね。

 

エクシオポイントを貯めることで、お得にパーティーに参加可能

エクシオでは、パーティーに参加するごとに、エクシオポイントが貯まっていきますエクシオポイントは、基本的に1ポイント1円相当として利用が可能。

 

ポイントを貯めてから使うと、割引率が高くなるので、できるだけ貯めてから使うとお得になります。

 

エクシオポイントの利用方法としては、

 

・お見合いパーティーの参加費用として使う

・ パーティーで連絡先を交換しそびれた相手にもう一度アプローチする時に利用できる「アフターフォローサービス」の利用料金として使う

・他のエクシオアカウント参加サイトの入会金やマッチングサービスの参加費として使う

 

ことができます。

 

500円の参加費で2,000円分のポイントが貯まるパーティーもありますので、 エクシオを利用になる際は、ポイントにも注目してみてくださいね。

 

エクシオポイントを貯めるには

エクシオをお得に利用できるエクシオポイントを貯めるには、以下の方法があります。

 

・会員登録でポイントを貯める(マイページ作成で200ポイント)

・マイページにログインしてポイントを貯める(1日3ポイント) 

・ 婚活パーティーへの参加や予約でポイントを貯める(支払い方法をカードにするとプラス100ポイント)

・アンケートやクイズ、友達紹介をしてポイントを貯める

・お知らせメールの受信やTwitter のフォローでポイントを貯める

 

パーティーに参加するだけでなく、他の方法でもポイントを貯めることができます。

 

積極的にエクシオで活動して、ポイントを貯め、お得にパーティーに参加しましょう!

 

 

気になるエクシオの評判は?

ここからはエクシオの気になる評判について見ていきましょう。

 

ポイントでお得に参加できるとはいえ、お金を払っている以上、 満足のいくパーティーに参加したいですよね。

 

エクシオは、総参加人数が多いだけあり、口コミが多く存在しています。

 

中でも、良い口コミもあれば、辛口な口コミもありましたので、参考になりそうな口コミを以下に厳選して集めましたので、是非チェックして下さいね。

 

エクシオの良い評判

はじめに、エクシオの良い評判・口コミを集めました。

 

・女性であれば、当日参加ではなく事前予約をすると無料になることがあり、とってもお得だと思いました。

 

エクシオにはいろんな企画が用意してあり、人見知りの私にも参加しやすいパーティーがたくさんありました。私は7回ほど参加してます。また機会があればリピートしたいと思っています。

 

・ 参加されている女性は真剣に婚活をしている方、またはキャリア形成がしっかりとされている方が多かったです。なので30代の婚活男性で、真面目に相手を選びたい方にはお勧めできます。 食事や気軽に遊びに行ける友達もたくさんできました。概ね満足しました。

 

・エクシオは、他社と比べて綺麗な女性が多いです。人数が少ない時もありましたが、そういう時でも美人が参加しているので、何度かリピートしています。

 

エクシオは、参加者の質がいいこと、いろんな企画が用意されていることに満足されている人が多いようです。

 

エクシオの悪い評判

次にエクシオの悪い評判・口コミを集めました。

 

・ 当日開始直前に度が足りないためキャンセルして欲しいと連絡が来たことがあります。1ヶ月前から楽しみにしていたのに残念でした。 もう利用しません。

 

・人数のバランスがおかしいのと、人数が少なすぎることが度々ありました。 40席分の椅子があったのに、男女合計で7人しかいない時がありました。

 

たった数人に会うためだけに高い料金を払い、飲み物も出てこなかったので非常に残念でした。

 

・パーティー当日のスタッフの対応が悪かったです。 言葉遣いの教育もされていないような若い学生アルバイトのようなスタッフしかいませんでした。 

 

人が集まらずに急なキャンセルがあったり、男女比のバランスが取れていない、そもそも人数が少ないことがあるようですね。

 

また、スタッフの対応もパーティーによっては不満を覚えることがあるようです。

 

参加者はお金を払い時間を割いて参加するのですから、そういった点は、今後改善されることを期待したいですね。 

 

 

エクシオを利用する際に気を付けたい3つのポイント

最後にエクシオを利用する際に気をつけたい3つのポイントについて説明していきます。

 

上記でも述べたように、エクシオには良い面も悪い面もあります。

 

お見合いパーティーに参加して嫌な思いをすることがないように、気をつけたいポイントについてはよく理解しておきましょう

 

直前のキャンセルは、キャンセル料が発生すること

エクシオでは、パーティー開催の4日前の営業時間内でのキャンセルは無料で行うことができます。

 

しかし、パーティー開催3日前~当日のキャンセルは、キャンセル料が発生するので注意が必要です。

 

お見合いパーティーは、男女の比率を調整して開催するものなので、急なキャンセルは他の参加者に迷惑をかけてしまいます。 ですから、キャンセル料が発生するのも理解できますよね。

 

ちなみにキャンセルの料金は、

 

・参加費(定価)が2,000円以下のパーティーは2,000円

・2,000円以上のパーティーは参加費(定価)の全額

 

となりますのでご注意ください。

 

必ず予約をしてから参加すること

エクシオでは、パーティー開始20分前まで電話での参加予約が可能です。

 

また、男性・女性の比率を重視しているので、完全予約制となっています。

 

当日予約が可能だからと言って、予約をせずに飛び込み参加をすることはできませんので、注意してくださいね。

 

参加人数が少なくても開催されること

悪い評判でも意見が出てきましたが、エクシオでは最大人数や最小人数は設けておりません。

 

男女のバランスをある程度整えてから開催するようにはしていますが、少人数になる可能性もあります。

 

万が一少人数のパーティーであったとしても、キャンセルを行う場合は、通常のキャンセル料金を払う必要があるので、気をつけてください。

 

 

まとめ:エクシオは使えば使うほどお得に利用できる!

エクシオは、男性も女性もお得に利用できるお見合いサービスとなっています。

 

使えば使うほどポイントが貯まり、安くお見合いパーティーに参加できる点が大きなメリットと言えるでしょう。

 

しかし、男女の比率が調整されていなかったり、少人数でも開催されることがあるので、必ず満足のいくパーティーになるとは限りません。

 

エクシオでは、ほぼ毎日お見合いパーティーを開催しています。よって、少人数のパーティーになってしまう日があっても仕方ないと言えなくもありませんが、貴重なお金と時間を割いて参加するので、成果のあるパーティーにしたいですよね。

 

ですから、参加人数が多そうな休日のパーティーに参加したり、平日の夜のパーティーに参加したり、使い方を工夫すると良いでしょう。

 

上手に使うことができれば、エクシオはお得な料金で、良い出会いをもたらしてくれるかもしれませんよ。

 

【婚活中の3人に1人が参加中!】エクシオ毎日お見合いパーティーを開催!あなたに合った多彩なお見合いイベントが必ず見つかる!今すぐ無料登録!

 

  • TwitterTwitter
  • FacebookFacebook
  • HatebuHatebu
  • LINELINE

この記事を見た人は、下記の記事もご覧になっています

カテゴリー 一覧